学校法人小野学園

小野学園の想い

小野学園の願い

彫刻「和と輪」 高濱英俊 作

彫刻「和と輪」 高濱英俊 作

日本古来の「和」の精神を、家庭から地域へ社会へと人の輪で築けるよう願いを込めて建立しております。

シンボルマークに込めた想い

小野学園

宇宙飛行士が宇宙から地球を見て「地球は青かった」と伝えるように生命の源は水であります。
人の身体の70%が水であるように、水は人間にとって欠かせません。その大切な水をモチーフに、大切なお子様をお預かりし、幼児期に清水のように心清く育って、子どもたちの輝ける未来への虹の架け橋でありたいという願いを込めております。
アルファベットのOはonogakuenの頭文字、2つの虹は清水幼稚園、利府幼稚園の2園を表しています。

学園の想い

子は宝である
瞳のきれいな子ども達、
子どもは国の宝であり
国を支え未来を担う

私達は子ども達の幸せを願い、幼児教育に努めて参ります。 珠も磨かねば光らないように、願いを込めて育てることが大切です。
三つ子の魂百までというように人の基本を育てて参ります。

ふたばから本葉へ

ふたばから本葉へ

例外なく大きい木も小さな種から芽を出し育ちます。


1. 一つ目の葉は家庭の愛情があってこそのびのび育つ
2. 二つ目の葉は幼稚園のような集団の中で人と人とのつながりをしっかり学ぶ
3. 三つ目の葉は二つの葉が築かれてこそ安心感が生まれ、自分でやってみようとする意欲の芽が本葉を生み出す


私たちはお子様一人ひとりの芽を大切に育てて参ります。
しっかりと大地に根を張り、大きく育てて参りましょう!

小野学園の環境について

子どもたちが安心して思いっきり遊べる環境を…


子ども達が土にふれ、飛んだり走ったり跳ねたり蹴ったり体を動かすことはとても大切な事。園庭で友だちと駆け回り、大きな総合遊具でいっぱい遊びを楽しめます。


○広くて遊具がいっぱいの楽しい園庭

○絵本やおもちゃが充実!室内遊びをめいっぱい楽しむことができる教室

○ひろ~いホールでは、めいっぱい体育遊びを楽しめます

○子どもたちの興味・関心を引き出す環境と教師陣

姉妹園交流及び同窓会

幅広い交流を持つことがより良い刺激になります


小野学園では、利府幼稚園と清水幼稚園と、それぞれ姉妹園という恵まれた環境を活かし、積極的に交流会を行っています。子どもたちはそれぞれ自主的に自己紹介をし、元気に歌を歌ったり、一緒にお弁当を食べたりしています。楽しくゲームをする中で、どんな人とも力を合わせて協力する力を育みます。
また、園を卒園してからも3年に1回、懐かしい先生や友だちと再開する同窓会を開いています。

その他のお知らせ

各種コンサートを実施しています


小野学園では、子どもたちに様々な経験をさせてあげたい、「本物にふれる」という観点から、ヴァイオリンや角笛の影絵など各種コンサートや様々な方を招いた交流会などを実施しています。
本物にふれる子どもたちの瞳の輝きを大切にしていきたいと思います。

※写真上:クラッチ来園
※写真下:あきらちゃんラーメンちゃんコンサート

ONO ACADEMY

清水幼稚園

〒983-0845
仙台市宮城野区清水沼3-4-10
TEL:022-256-8950
FAX:022-256-0236

百聞は一見にしかず。
まずは園の雰囲気を感じにお気軽にご来園ください。
ご案内・ご説明致します。